降魔成道のオフタイム

アクセスカウンタ

zoom RSS これが秋田だ!食と芸能大祭典

<<   作成日時 : 2017/06/11 20:03   >>

ナイス ブログ気持玉 137 / トラックバック 0 / コメント 22

 5月27日(土)、「これが秋田だ!食と芸能大祭典」に行ってきた。秋田の豊かな食と芸能を融合させたイベントで、県内各地の祭りや伝統芸能を鑑賞し、さらに各地の郷土料理を堪能できる。26日の前夜祭から始まり、28日まで続くが、この日私の目的は広小路で行われる18時から開始する伝統芸能パレード。時折小雨がぱらつくあいにくの天気だったがイベントは盛り上がった。

画像


トップバッターは秋田市の竿燈。
画像

画像

画像

画像


続いて北秋田市の綴子大太鼓。
 北秋田市綴子(つづれこ)に伝わる民俗芸能で国の選択無形民俗文化財に選択されている。毎年7月14日、15日に執り行われる八幡宮綴子神社例大祭では、大太鼓の奉納をはじめ出陣行列、獅子踊、奴踊などの一連の行事が繰り広げられる。
 昭和61(1986)年に製作した直径3.71mの大太鼓はギネスブックで世界一の認定を受けた。なお平成4(1992)年には直径3.80mの大太鼓が新調されている。
画像

画像

トラクターで牽いている。
画像

画像


秋田市広面の太平山三吉神社のぼんでん
毎年1月17日に先陣を競ってぼんでんが奉納される。
画像

画像

画像


昨年11月、18府県33件の「山・鉾・屋台行事」が無形文化遺産に登録されたが、うち3件は秋田県の行事である。
画像


先ずは秋田市土崎の「土崎神明社祭の曳山行事」
画像

画像

画像

画像


続いて鹿角市花輪の「花輪ばやし」
他のイベントで山車が練り歩くのを見たことはあるが、本当の祭りはまだ見に行ったことがない。
画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像


そして仙北市角館の「角館のお祭り」
こちらは見るのも初めて。
画像

画像

画像

画像

二つ目の曳山登場。
画像

画像

画像

少し時間をおいて、曳山ぶつけが始まった。
神社に向かう側が上り山で、戻りが下り山と呼ぶ。原則として上り山が優先だが、時として互いに譲らずに曳山同士が激突して優先を主張し合うことが始まった。これもこの祭りの特徴の一つである。なお近年は観光客に見せるための激突も普通に行われるようになった。
画像

画像

画像

画像

画像


暗くなって再び竿燈が上がった。
画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像


 いつの間にかすっかり暗くなり20時半。この辺で帰宅することとした。翌日はエリアなかいちでの伝統芸能演舞ステージ鑑賞の予定。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 137
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(22件)

内 容 ニックネーム/日時
こんにちは

今秋田が熱いですね
そういえば
ねんりんピックも
今年は秋田県で開催ですね
無門
2017/06/11 20:36
お早うございます
矢張りはじめは竿灯
そして〆も竿灯ですね
すーちん
2017/06/12 07:24
伝統芸能パレードの竿灯
綴子大太鼓と迫力あり
角館のお祭り楽しそうです
灯りを灯した竿燈綺麗ですね
ジュン
2017/06/12 14:18
こんばんは、さすが秋田の伝統芸能、笹灯、大太鼓と迫力ありますね、それが見られて郷土料理が食べられれば最高です、一度行って見たい。
Yoshi
2017/06/12 20:50
無門さん、コメントありがとうございます。
そうなんです。今、秋田ではねんりんピックの準備で盛り上がってます。まだ先の話ですが、還暦を迎えたら私も参加してみたいです。
降魔成道
2017/06/12 21:28
すーちんさん、コメントありがとうございます。
秋田市でのイベントですから、秋田市を代表する竿燈がはじめとおわりとなるのも自然かもですね。
あと、山車が進行するように、竿燈はパレードに参加するのは無理と言う事情もあります。
降魔成道
2017/06/12 21:54
こんばんは。
ダイナミックなお祭りでびっくりです。
夜になると昼間とまた違う風景で素晴らしいです!
東北の人達の力強さを感じます。
みっちゃん
2017/06/12 21:57
ジュンさん、コメントありがとうございます。
どこの都道府県も様々な伝統芸能があると思いますが、秋田県のもなかなかのものだと思いました。
降魔成道
2017/06/12 21:58
Yoshiさん、コメントありがとうございます。
横手やきそばなど、B-1グランプリのご当地グルメの参加が多かったですが、JR東日本のブースでは県内の主要駅の駅弁を売っていてちょっと笑ってしまいました。「鳥海ナメコのキノコ汁」と言うのがなかなか美味しかったです。こう言うイベントも楽しいものです。
降魔成道
2017/06/12 22:16
みっちゃんさん、コメントありがとうございます。
たくさんの祭りを一度に観られて楽しかったです。他方、物足りなく感じる部分も。例えば今回の竿燈は十数本上がりましたが、本物の竿燈まつりでは数百本上がります。インパクトは全く別物です。土崎の曳山もここでは一台だけでしたが、本当の祭りでは各町内からの参加で数十もの山車が練り歩きます。そんなわけで、このイベントを観て、本物の祭りを是非とも観たくなりました。
降魔成道
2017/06/12 22:32
こんばんは。

コメントをいただきましてありがとうございました。
楽しそうなイベントですね。
夜も賑やかなんですね。
デカイ太鼓ですね。
どうやって作ったんやろう。。。
そういえば。。。秋田県って行ったことないです。
一度行ってみたいです。
トトパパ
2017/06/12 23:03
お祭りは活気があっていいですね。
とくに夜には提灯もきれいです。
大きな太鼓には驚きました。
大祭典、すばらしいです。
はるる
2017/06/13 09:36
とても盛大なイベントですね。
「これが秋田だ!」のタイトルがカッコいいです。
竿燈の灯りが幻想的ですね
クリム
2017/06/13 11:47
トトパパさん、コメントありがとうございます。
大太鼓は牛革で出来ていますが、なかなかこれ以上大きな牛も滅多にいないので、ほぼ限界だそうです。牛革にこだわらずに人工皮革などを使えばもっともっと大きな太鼓を作ることは出来るでしょうが、伝統から外れるので邪道となってしまうのでしょうね。
降魔成道
2017/06/13 21:23
はるるさん、コメントありがとうございます。
このイベントは昨年から始まりました。なかなかのアイデアだと思います。県内にはまだまだ知らない伝統芸能があり、興味深かったです。また県内旅行したくなりました。
降魔成道
2017/06/13 22:50
クリムさん、コメントありがとうございます。
私も秋田に来て初めて竿燈を観たときは感動しました。
今年の夏も観に行こうと思ってます。
降魔成道
2017/06/13 22:53
おはようございます♪
こうして秋田の祭りが集結すると、圧巻ですね!
地元をPRして、本番では多くの観光客が集まっ
てくれることと思います。(^_^)/
えのもと
2017/06/14 07:07
秋田といえば「竿灯」、灯がともる竿灯はまた、気分が盛り上がる光景ですね。
まだ、一度も見たことがありませんがいちどは見たいですね。
世界一の太鼓、バチを叩く方は座るの大変そうでが・・・
ロシアンブルー
2017/06/14 18:14
えのもとさん、コメントありがとうございます。
今回のイベントで今まで知らなかった県内各地の伝統芸能を知り、実際にそれを観に行ってみたいと強く思いました。
今はどこも少子高齢化と若者の県外流出で後継者不足が深刻ですが、この様なイベントで関心を持つ人が増えるといいな、と思いました。
降魔成道
2017/06/14 23:56
ロシアンブルーさん、コメントありがとうございます。
大抵のお祭りはどこか似たものが全国にありますが、竿燈に関しては類似したものが多分ないと思われるかなりユニークな祭りだと思います。ここでは十数本の竿燈が上がりましたが、8月の本番では数百本の竿燈が上がります。是非一度は秋田に来られて本物をご覧になられて下さいね。
降魔成道
2017/06/15 00:03
お早うございます。
秋田の祭りが色々と、いちどに見れるのですね。とても凄いです。
僕は、竿燈祭りしか見に行ってないです。
僕が秋田にいた頃はなかった気がします。
とても行ってみたくなりました。
秋田のおいしい物が食べられるのも大変魅力ですね。

2017/06/15 06:49
竹さん、コメントありがとうございます。
この「食と芸能大祭典」は昨年から始まり、今回で二回目です。このまま恒例になればと期待しています。
新潟県では県内各地の伝統芸能やグルメを集めたイベントはやってませんか? 上越、中越、下越、佐渡にはそれぞれ様々な伝統芸能がありますから、すごいイベントになりそうですね。
降魔成道
2017/06/15 21:47

コメントする help

ニックネーム
本 文
これが秋田だ!食と芸能大祭典 降魔成道のオフタイム/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる